風俗体験談!風俗にも定期券があれば、毎日行くんですけどねえ。

愚痴ってくる風俗嬢

某デリヘルを利用した時の事です。人妻店で、HPを物色し33歳の嬢を指名してみました。昼過ぎの駅周辺で待ち合わせたのですが、平日のその頃は結構空いています。待ち合わせ場所に一人立っていると、時間ぴったしに嬢が現れました。33にしてはかなり若く見えます。何気に手を見ると指輪もしていないようです。不倫気分でホテルへ向かいました。しゅっとした顔立ち、スタイルも良さげです。部屋のソファに座りしばし雑談です。その最中、嬢がひざをたてて座るので、薄紫のパンツが丸見えです。「風俗の仕事長いの?」「ううん、まだ少し」「旦那には内緒?」「別れたの」「え!あっそう」会話が少し変な方向に向きました。「元旦那も風俗好きでねー」「へー」「男って大抵そうなの?」「人にもよるよ」そう言いつつデリという立派な風俗に従事している嬢です。その後も元旦那の愚痴、男全体への不満が続きました。一応プレーもしたけど、それはあまり印象に残りませんでした。

風俗は最高です

彼女との行為が最高のように考えている人が多いようですが、実際は風俗の方が非常に優れています。愛がどうの言う人はいますが、とどのつまりチンポが気持ち良くなるか否かでしかありません。いくら愛があろうともチンポが気持ち良くなければ意味などないのです。ところで風俗はチンポを気持ち良くさせるプロが多数在籍しています。というのもやはり風俗嬢は男のチンポを知り尽くしているので、完璧に射精するまでのプロセスを脳内に叩きこんでいます。もちろんフェラチオに素股、あるいは手コキでも射精することができるでしょう。で、まあ僕が最近頻繁に行っている店は地域のDという店です。非常に多数の嬢が在籍しているのですが、最も人気の高いAちゃんを指名しました。見た目はかなり大人しい感じですが、チンポの扱いは最高級品です。もちろんその日もフェラチオに騎乗位素股に徹底的に精液を絞り尽くされてしましました。また必ず指名しようと思っています。

ピンサロはお手軽な風俗好きの味方

風俗好きの友人との外出中、他の友人との待ち合わせまで時間があったので風俗の中でもお手軽なピンサロに行く事にしました。事前情報がなかったのでなんとなく見つけたアイドルの女の子と遊べるというsというお店に入り、女の子を物色。今回はフリーで入る事にし、ドキドキ待っている事5分、あまり期待していなかったのですが、少し気の強そうな目がぱっちりしたmちゃんがやってきました。デリヘルは舐めるまでに時間がかかったりするのですが、mちゃんはおしぼりでほとんど拭きもせずパクッと咥えてくれました。前日から友人と遊んでいた事もあり、多少匂いはするだろうに即尺に近いサービスをしてもらうとテンションが上がりますね。そのお店はおっぱいおさわりとキスもありだったので、しっかりと玉を吸わせたあと、手コキの状態で乳首をいじったりキスをしたりと楽しませてもらいました。アイドルっぽい子が売りのお店だったので、少し某アイドルに似ていたこともあり、アイドルに舐めさせていると妄想しながらフィニッシュです。デリヘルは風俗の中でもリーズナブルで気楽にいけるので一人の時もお勧めですね。

パイズリが気持ちいい風俗嬢

自分へのご褒美だと思い給料日後には風俗を楽しむようにしています。その日選んだ風俗はデリヘルでした。数ある風俗の中でもデリヘルが好きなのは自分の部屋に女性が来てくれるからです。リラックスできますし恋人みたいでいいんです。これも独身一人暮らし、彼女がいない歴と年齢が一緒だという環境がそうさせるのかもしれません。その日選んだお相手は身長が大きいグラマラスな女性でした。一見緊張しちゃうようなモデルさんみたいな雰囲気に思えたのですが、話してみるとすごく気さくで、良い意味で素人っぽい女性でした。女友達と一緒にシャワーを浴びているみたいで不思議な感じでした。でもその女友達みたいな女性にフェラをしてもらったり素股やパイズリをしてもらっちゃいました。すごく気持ちよくてずっとパイズリしてもらい続けたかったなと今思い出しても思います。そうだまたあの風俗嬢をリピートして来月の給料日にパイズリしてもらおうと思います。

意向をくんでくれる風俗嬢

風俗でやってみたいプレーは幾つかあります。それらはAVを見て感化されたものが多いのですが、日常生活の中で彼女や奥さんにリクエストしたら引かれそうなものばかりです。以前出張であるホテルに泊まりました。たまたま現地でイベントがあり、シングルが満室の為、会社の許可を得てダブルの部屋に泊まったのです。仕事の最終日の夜、当然のように風俗遊びを考えました。繁華街の風俗も楽しそうですが、滅多にないダブルの部屋なのでデリを利用したのです。来たのは地元の20代の嬢でした。「出張で来たんだ」「えーこっちはどうですか?」「食べ物もおいしくていいね」雑談の後、プレーに移行します。「ちょっとお願いいいかな」「何?」嬢は不安げでしたが、聞いて「いいよ」との事でした。やってみたかったプレー、それはお散歩フェラです。自分が立ったまま少し歩くと、咥えたままの嬢も併せてついてきます。AVで見て以来やってみたかったのです。おかげで楽しい出張最終日となったのでした。